ほうじ茶がフラぺに?

(。・ω・)ノどもー小豆でっす✩

スターバックス コーヒー ジャパンは、「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ with キャラメルソース」を9月15日から全国の店舗で発売する。サイズはTallのみで価格は540円となる。

ミルクとの相性を一番に考え、味わいに奥行きが出るよう茶師により5種類の茶葉が焙煎、ブレンドされているスターバックスオリジナルのほうじ茶。「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ with キャラメルソース」は、この本格ほうじ茶の味わいを、ミルキーにデザート感覚で楽しめるドリンクにアレンジ。濃く抽出したほうじ茶の味わいだけでなく、ベース部分に茶葉をブレンドすることにより、香ばしく豊かな香りを楽しむことができる。さらに、ホワイトモカは、やさしい甘さとまろやかさでほうじ茶の味わいを最大限に引き立て、トッピングのホイップクリームやキャラメルソース、トッピングされたカリカリのシュガーがアクセントになっている。

また、9月1日からは、ティージェリーのプルプルとした食感と華やかなレッドパープルカラーが美しい「グレーピー グレープ & ティー ジェリー フラペチーノ」が登場する。ブラックティーの香りと風味を閉じ込めたティージェリーと、皮付きのグレープとクランベリーの果肉を煮込んだとろとろのグレープベリー果肉をふんだんに使用。ピーチやストロベリーなど様々なフルーツを組み合わせたジュースベース部分にブレンドし、カップの中にも贅沢に添えて仕上げている。フルーティーなベース部分と香り高いティージェリー、グレープベリー果肉のフルーツ感を同時に楽しむことができる。

この記事へのコメント